2009年11月02日

さむちゃん さよなら

11月最初の記事が、こんなでごめんなさい。


実は先日水替えした当日。

松かさ病で、さむちゃんがお空に旅立ちました。

松かさがひどくなってたのはたしか。

塩分濃度を少し増やしたせいかな?

あの薬は使わない方が良かったのではないか?


いろいろとまた考えてしまったわけですが、もう言い訳できません。

このまま育てて、いいのだろうか。

こんなことも考えちゃいます。


080201_1534~0001.jpg

お正月セールで、初めて玉サバをみて一目惚れ。
でも、その日は買わずにうちに帰るも、夢にまでみる始末。
結局後日買いに行き、とりあえず一匹買って来たのが、このさむちゃん。
最初はこんな小さくって、なぜか人の気配がすると、隅っこに隠れてしまう。
このまま元気無くなってしまうんじゃ・・とおもい、新しい子をお迎えしたんでした。

P1000819.jpgきんぎょ

二匹になったとたんに元気になっちゃって、いつでも一緒に泳いでて、大きくなったので、琉金のみゅうちゃんの仲間入り。
三匹一緒に仲よくなってたけど、不慮の事故でれいちゃんがお空に。
それからずっとみゅうちゃんと二匹、元気にいたけど、病気発病。

お手入れ不足が原因ですよねバッド(下向き矢印)
今後の反省材料です。
しばらくは金魚、増やさない方向で考えてます。
今いる子たちをしっかり育てなくちゃね。
posted by るるる at 10:43| Comment(2) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

さむちゃん1

我が家のサバ水槽。
結構ガラーンとしております。
なにせ二匹で45センチ水槽泳ぎまくってます。
結構大きめですし。
ガラス面にくっつけてる水温計。気づくといつも取れてるし。
どんなにはじっこに付けても、取れるたらーっ(汗)

それぐらい暴れん坊で元気でしたが、やはり日頃のメンテ不足のせいでしょう。
玉サバのさむちゃんが、松かさ病になってしまいました。

金魚1金魚1

これは10/25の画像。
この数日前から、ちょっと鱗にへんかがみられたけど、深刻に考えてなかったのよね。
でもこの前の日、実は目玉が出てるexclamation&questionって感じに見えたので、じっと観察してたら、まあそんなことはなく、実は少しだけど鱗が立ってたという・・・。
いや、深刻ですよねふらふら
これは塩0.5パーセントで塩浴中。
実は、松かさに効果があるという薬は、我が家にはありません。
グリーンFゴールドもいいとは聞きますが、それで治ったことがないという・・・。
で、民間療法だけど「ココア浴」なるものを試してみることにしました。

で、去年買ったココアがあると思ってみたらば、期限がとっくに切れていた。
金魚にはどうかと思ったけど、やはりここは安全にね。で、買い物のとき買って来た。
高いよココア。

で、26日。夜になっちゃったけど、ココア浴開始してみました。

一応綺麗な水でと思ったので、また交換。
金魚金魚

水替え終了。昨日よりも立ってる感じ。
あ、右側ちょっと血がにじんでる感じですよね。
これはたぶん私の失敗。
水替えの時に、綺麗な水に入れ換えようとした際に、横着して手ですくってみたら、案の定暴れてしまって。
いつもよりは大人しかったのだけど、鱗が普通じゃないものね。
傷ついてしまったようです。
反省ですもうやだ〜(悲しい顔)

家の薬浴用の水槽は小さいので、10リットルしか入りません。
調べたら、水10リットルに対し、ココア1グラム。
ということで、紙コップにココアを入れて計量して、溶かして投入。
思いのほかココアの量があったので、驚きです。
ゆっくり時間を掛けて投入。

最終的に
金魚
こんな感じ。

「た〜す〜け〜て〜」感じに見えてしょうがない。
これで、様子見みてみます。


メモ:塩0.5% ココア浴開始 温度27度
posted by るるる at 01:27| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

続く、病気

我が家の金魚ちゃん。
薬浴してた二匹ですが、深刻になってしまった子がいたので一匹は水槽に戻しまして、深刻な子一匹を中心に見ることにしました。

まず、卒業して行ったのは玉サバのれいちゃん。
尾ぐされはかなり良くなり、体表も治ってきたのかちょっと黒くなってきました。
気になるのは鰓ぶたのところ。ちょっと黒いような感じになってて、気になります。
でも、この子は長い間薬浴してたので、良くわかりません。
あと、体表の傷はもしかしたら、一緒に生活している「さむちゃん」と「みゅうちゃん」の、雄コンビのせいかもしれないんで、とりあえず籠にて隔離生活にしております。

一匹残りました、薬浴水槽。
赤出目金のあずきちゃん。
白いでき物は、穴あき病だったみたいです。
気づくのが遅かったのではないかなと・・・。
今からでも始めないと!ということで、昨日から黄色薬で薬浴開始です。

きんぎょきんぎょ

ひどくなってしまいました。
これ以上悪くならないといいのですけど。
そして、この白い部分を中心に、少し鱗も立ってしまいました。

きんぎょ

うまく撮れなくって、もどかしい。
少し立ってるの・・・わかりづらいですね。
これも治るといいな。

調べたら、塩1.0パーセントで・・・と書いてるところもありましたので、今日塩追加していってます。(いつもどおり0.5%で開始)
水替えも必須とありますので、いつもより慎重に行きたいです。

P.S 「もしかしたらあずきちゃん、だめになっちゃうかも」とパパとすみれさんに告げたら、思ってたよりも残念がってたので、ちょっと驚きました。




posted by るるる at 09:44| Comment(2) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

増えたり減ったり

我が家の病気の金魚ちゃん。
サバ水槽の方々。
状態が良くなったようなので、こっとくんが使っていた水槽に移動しました。(45センチ水槽)
前より大きくなったので、広々泳げるよ〜るんるん

でも、れいちゃんの様子がおかしい。
どうも動きがおかしいのです。
ちょっと動いたらペタっと下に落ち着く。この繰り返し。
背びれは、たたんでるし。
まだ戻すの早かったか・・・?
他の二匹は元気に泳ぎまくってました。
これは金曜の事です。

そして、土曜の朝。昨日。
れいちゃんは、折角綺麗になってきてた背びれと尻尾が尾ぐされ状態になってて、体表も荒れていました。
やっぱり早すぎたのか。

きんぎょきんぎょ

(クリックすると大きくなります)
一応○してますが、折角綺麗になってた背びれ・尻尾。荒れています。
体表もかわいそうになってしまって。
塩浴+グリーンFで様子見開始です。

そして新たな、病魚発見!

実は、サバ水槽の方々の薬浴が済んだら、塩浴しようかな〜と考えていた、赤出目金のあずきちゃん。
この子は、最近餌を食べてるとそのままひっくり返り、気がつくとそのままの姿勢でまったりしてるという・・・。
転覆か?!と思うほどの様子で。
でも、気配を感じると直るんですけどね。
そんな感じのなので、ちょっと塩浴してみようと考えていたわけです。
でも、前日からなんかおかしいな・・・と感じていたの。
したら、右側の鰓蓋のそばの体表になんか白いでき物?みたいなのが出来てましたバッド(下向き矢印)

ということで、この子も薬浴の仲間入りです。
でも、この子はブルー系のお薬なのかな〜?
どうなのだろう?

posted by るるる at 02:56| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

サバちゃんたちその後

薬浴生活に入っているサバ水槽の三匹達。
先週中にも、元の水槽に戻そうと思っていたのですが、サムちゃんの尻尾の先がちょっと白っぽくなっていること。あと、みゅうちゃんの尻尾にこれまた、白っぽいのが現れた為、塩浴を再開しました。

きんぎょ

こっちから見ると大丈夫そうですが・・・。


きんぎょ

下の方、わかりますかね。
ちょっと白くなってるでしょ?

きんぎょ

なかなか三匹一緒に居てくれないので、難しい。
しかも、居ても重なってるし。

携帯で撮ったのだけど、難しいですね(^^;)
そして、薬を使ってたので、水槽の向こうが段ボールなの。
いや〜んだけど、このままわーい(嬉しい顔)



posted by るるる at 10:26| Comment(2) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

久しぶりに治療開始

先日水替えしたばかりの、我が家の水槽ですが、ちょっと大変な事がありました。

まずは水替え後の様子から。

金魚
まだ替えたばかりで水が落ち着いてないのですが、水草を新調しました。
カモンバがあまり良くなかったので、今回は初めてマツモを入れてみました。

金魚

れいちゃんの正面。

金魚

さむちゃんの正面。ん?上にれいちゃんもいる。

金魚

みゅうちゃんの正面。
うまく三匹とも、正面が撮れました。

そしてこの数日後に実は変化が見られました。
みゅうちゃんの鰓蓋部分に白い物が付着していたんです。
鰓が開くたびに、ひらひらって感じになってました。
なんだろ?って思ってたら、時折砂利にこすりつける様子も。
でもそれから増えもせず、無くなっていたりしてたので、少しだけ塩を入れて様子を見てました。

その間、他の金魚たちの様子なのですが、少しだけヒレの先が白くなってたりしてたのです。


ここ数カ月。
朝だけ餌をあげてる我が家なのですが、本日も食べさせました。
あげてから数十分後。
様子を見てびっくりexclamation×2

れいちゃんの体に白い綿の様な物が付いてるじゃないですかexclamation&question

家は今空いてる水槽がないので、すぐに移動できるらんちゅうを本水槽へ移動させて、その水槽で薬浴させることに。たぶん水カビ病だと思うんですが。・・・白雲病かな?

金魚金魚

なかなかうまく写らないのですが、顔に白っぽいの付いてるの判るでしょうか?
ヒレの先や、尻尾の付け根。
背びれは、尾腐れのようになっています。

塩浴だけでいこうかとも思ってましたが、メチレンブルーと併用して様子を見ることにしました。
水温は28度まであげます。

金魚
「ちょっと!ちゃんと見てんの?!」
とでも言われてるよう・・・。ごめんね。

そしてサバ水槽ですが、たぶん水草が原因ではないかと思うので、全部取り除きまして、水も4分の3程入れ換えました。
ろ過してますが、一応塩も入れました。
状況としては、この二匹もひどくなるかな・・・と。
どうだろ?
こちらも、水質悪化のせいもあると思いますので、本当は濾過器も変えたいところなんですが、様子を見ることにします。
こっちもしばらく餌あげないでおこうかな・・・。


追伸
その後、他の二匹も様子がおかしいので、一緒に薬浴にしました。
さむちゃん、鰓蓋・前ヒレの付け根のところに白い綿の様なものがある。
みゅうちゃん、目の濁りがみられる。
posted by るるる at 10:21| Comment(1) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

ぽんちゃんの様子 3

すっかり浮きっこになってしまっていた、ぽんちゃんですが。


12月24日。

あちらに旅立ちました。


浮きが激しくなり、隔離を始めて2カ月ちょっと。
浮いてても、結構元気にしてたので、油断してました。
気づいたら、白くなって浮いてました。
たぶん前の日までは、生きてたはず・・・。

そんな感じでした。

管理が甘かったのでしょう。
またも、反省です。

ごめんね、ぽんちゃん。
あなたのひらひらの尻尾が大好きでした。

P1010012.jpg

こんな感じで寝ていたのも、もう見れないのねもうやだ〜(悲しい顔)
posted by るるる at 23:59| Comment(2) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

ぽんちゃんの様子 2

実は、のほほんな気質がそのまま、お世話に現れてしまいました。
水替え後、ホイルでパックしておこうと思ってたのにも関わらず、夜そのままで寝てしまった為に次の日のぽんちゃんは、ひどい状態に逆戻りしてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
(あまりにもひどいので、画像撮れませんでした)
もう、真っ赤でした。
たぶん、思ってたよりも体表が水面からでていたのでしょう。
火傷みたいです。
かわいそうな事をしました。

丁度全水替えの日でしたので、早めに作業開始。
今度はすぐにパックして、様子を見てました。

そして昨日、朝に確認しましたら、嘘のように綺麗になってました。

P1010275.jpg

ほとんど赤くないでしょ?
本当にもうやばい!ってくらい赤かったのです。

昨日は、半分ほど水替えをし、久しぶりに餌をあげました。
いつもどおり食いつきは良好。


さて、ホイルのパック。
こんな感じになってます。

P1010276.jpg

結構移動しちゃうので、半端に上に載せてると、気づくとホイルから出てしまっているので、なるべく端まできっちり隠れるようにサイズを合わせて載せてます。
(でも、エアーとかヒーターの線のところはかぶせられないので、そこからエアーが逃げてるって感じです)


P1010277.jpg

ホイルの下はこんな感じ。
いいのかexclamation&questionって感じなのですが、一応は水面から出ないし、ホイルの端っこで傷つかないように、気をつけてるつもりです。
赤みが無くなって、薬を使わないようになったら、上に水草でも載せてみようかな・・・と。
沈みっこはお世話してるけど、浮きっこは初めてなので、この先どう飼育していけばいいのか?
考え中です。
posted by るるる at 02:07| Comment(2) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

ぽんちゃんの様子

昨日、水替えした薬浴水槽ですが、ぽんちゃんの様子。
水替え前はこんなでした。


P1010268.jpg

お腹の所が赤くなってます。
良く見ると、ちょっと白く膜を張ってる感じにも見えます。
悪化はしてないように見えますが、良くもなってない?
この体勢で、どうやって治してやれないいのか?

沈んでしまった子は見ていますが、浮いてしまった子はこの子がはじめてなので、思案中です。


そして水替えから12時間後。

P1010270.jpg

水も綺麗になって、薬も入ってるからかかなり良くなった感じです。
でも、今はまた戻ってる感じですけど(^^;)
長期決戦でがんばるしかないですね。

P1010272.jpg

体勢もこんなになってしまってますが、がんばって泳いでます。
餌も、数粒あげてますが、食いつきいいです。
posted by るるる at 23:42| Comment(2) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

おれんじちゃん治療中 12

先日報告したばかりですけど・・・。




悲しいお知らせで、申し訳ありません。


6月19日。
おれんじちゃんは、お空に召されました。


水替えのとき。すでに虫の息・・・というのでしょうか。
あまりぱくぱくしてくれず、いつもの餌も食べられそうになかったので、フレークタイプの餌を口まで持っていき、食べさせたのですがうまく食べることが出来ませんでした。
その後、様子をみていたのですが、どうも動いてない様子。

次の日、観察したのですが、やはり鰓も目も動いてはくれませんでした。


転覆で沈んでいましたので、通常ですと浮いてしまうんでしょうが、おれんじちゃんは沈んだまま、逝ってしまいました。


転覆に早く気づいてあげられなくって、本当にごめんね。
力不足で、治してあげられなくって、ごめんね。
いつかはまた、本水槽に戻してあげたいと思ってたけど、だめだったな・・・。

ということで、このシリーズもここで終わりです。
今までご心配してくださった方。ありがとうございます。
おれんじちゃんのおかげで、勉強になったことたくさんあります。
これからの飼育に役立てるように、がんばってお世話していこうとおもってます。
posted by るるる at 23:21| Comment(3) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

おれんじちゃん治療中 11

すごく久しぶりに書きます。
様子としては、あまり変わりなく過ごしておりましたので、報告はせずにいたのですが、ご心配してくださってる方もありますので(ありがとうです!!)、今の状況を少しだけ書きますね。


実は、先日水替えの時に発覚したことがあり、ただいま薬+塩で様子を見ております。

通常水替えの時に、薬を染み込ませた餌を3粒あげてるのですが、今までは全部食べてくれてたのですが、この時は違ってました。
まず、一粒は食べるのですが、残りはうまく食べることが出来ないらしく、しばらくすると吐き出してました。
そして私は、手のひらに乗せて食べさせるのですが、その時鱗に触った指がザラッとしたのです。

少しだけ鱗が立ってるようです。
P1000744.jpgP1000745.jpgP1000753.jpg

うまく撮れなくって申し訳ないのですが、体表とお腹の所が少しだけ乱れてるように感じます。
でも、この子は左側を下にして普段いるためか、左側は大丈夫なのです。
松かさ?ともおもったのですが、この体制で体も少し曲がって来てますし、曲がって来てるせいで鱗が?とも。
でも、元気がないのは見ていてわかりますので(餌の食いつきも悪いし)、久しぶりに薬も投与して様子を見ることにしました。


ついでに書きます。
こっとくんですが、こちらもあまりよろしくありません。
転覆病は治りにくいとは聞きますが、やはりその中でもしたに沈んじゃうとだめなのかぁ〜と思ったり。
なんせうちの子、二匹とも沈んでこうですから。
あ、こっとくん。背筋が曲がってしまって、泳ぐのが困難になってしまいました。ある一定の場所をくるくるしてます。なので、濾過器の場所を動かしたりして、泳ぐ場所を確保してたりします。
まるで、らんちゅうの扱いのように・・・。
餌は、ほんの少しだけあげてますが、がんばって自分で食べております。
この子は、私が与えても吐き出してしまうので、自力でがんばっていただくしかありません。

とにかく、うちの病気の子たちは、いまのところこんな感じです。
様子を注意しながら、お世話したいと思っております。
posted by るるる at 14:35| Comment(4) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

こっとくんの様子 2

転覆になって早18日。
様子としては、少しはよくなってるようです。

一応日中の泳ぎなのですが、ほんのちょっと傾きがあるだけで、元気に泳いでます。

P1000676.jpgP1000675.jpg

画像だとやばげに見えますが(^^;)、結構ちゃんと泳いでます。
まあ、静かにしてるときは、隅っこでじっとしてるのですけど。
いろんなサイトさんを見たのですが、転覆すると隅っこでじっと・・・って感じが多いようですね。
おれんじちゃんもそうですけど・・・。

そして今考えてることがあります。
いつ頃塩浴をやめようかと。
今月は、このまま続けようと思ってますが、水温もヒーター無しで27度とかになってるときもあるし。
なので、この場合の温度調節はどうしたものかと。
夏場の病気に対する、温度上昇はどうやったらいいのでしょうか?とか。
考え始めると、止まらないのですよ。
あ、で、こっとくんの場合。
今月は塩浴で、様子を見てこのまま変わらないようであれば、通常に戻そうかとも思ってます。
・・・いいのかな?

そうした場合、おれんじちゃんのはどうしよう・・・。
これはもうずっと塩浴か?
こっちも水位を低くして、塩浴止めようか?
だめだ。
とまんないや。
posted by るるる at 11:11| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

こっとくんの様子 1

我が家のコメットのこっとくん。
あれよあれよと、大きくなってパパに『鯉』と呼ばれてる子ですけど。
元気に泳いでたのですけど。

最近の気候の変化のせいでしょうか?
単に、水の管理のせいでしょうか?(こっちかな)

様子を見ましたら、体が斜めってました。

P1000544.jpgP1000545.jpgP1000547.jpg

わかるかな?
最近は動きも、前よりは激しくなく、ゆっくりだったのですけど。
原因はなんなのか?
先週なんか暖かい日が続いてて、水温が高くなってたから(25度くらい)ヒーターの設定を低くしてたのがまずかったか。
ちなみにこの時は21度くらい。
低すぎたかな?
それと、ろ過装置を替える前から実は水の濁りが気になってました。
これかな?

なにはともあれ、おれんじちゃんのこともあるので、早めに対処ということで、塩浴+温度上昇で様子を見ることにしました。
この水槽は水草もいれてないし、あまり飾りもありませんので、このままで行う事にします。

P1000551.jpg

そしてこんな状態。
気配に気づくと泳ぎ始めますが、斜めってます。
そして気を抜くと寄り掛かって、休憩中ってかんじでおります。
考えてみると、全くおれんじちゃんと状況は一緒です。
対処は早いうちにと、始めてみましたがどうでしょうか?
なが〜い目で見ていこうと思ってます。
posted by るるる at 02:18| Comment(4) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

おれんじちゃん治療中 10

今日は水替え日。
今の状況は、ちょっと悪いかな?

水は、今は塩のみ。
たまに薬を染み込ませた餌を上げてたけど、連休前からあげてなかったりします。留守にするので、その為というのが理由ですけど。

帰省から帰ってきて、最初にこの水槽を確認。
留守にしてる間一番心配だった。
そばに寄ると、元気に泳ぎ回ってくれたので安心しました。

今日の様子。

P1000526.jpgP1000528.jpg

いつものように、尻尾の付け根に水泡が。
でも、前より大きくなってるようです。
尻尾もちょっと傷んでました。
なので、今日から毎日数粒、薬を染み込ませた餌を与えることにしました。
早速食べさせましたが、食いつきはいいです。
あと、水替えで別容器に移してたら結構上下して動いてました。
これは少しうれしかったな。

今回は少しだけ塩分濃度をあげてみることにしました。
少しは変わるでしょうか?


posted by るるる at 17:57| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

おれんじちゃん治療中 9

状態も少し良くなったし、これからお休みが続いて、家を空けたりするので、塩のみで水替えしてます。
こっちの都合もありますが、前より良くなってきてるのは本当です。

P1000275.jpg

尻尾の所は綺麗になりましたが、付け根のところは水ぶくれみたいになってます。
この場所は、いつも床に着いてるのでたぶんもう治らないと思います。体制が戻らない限り。
床ずれみたいなもんでしょうか?

薬を入れるのをやめた替わりに、薬を染み込ませた餌を数粒与えてます。
毎日ではないのですが。

posted by るるる at 18:06| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

おれんじちゃん治療中 8

反省しきりです。
先日の水替えの時、水温を26度から27度に変えました。
そのせいか、いつもよりも水の痛みが進んだようで・・・。
というか、怠慢ですね。
昨日水替えしなきゃと思い、様子を見たら、症状が悪くなってましたがく〜(落胆した顔)


P1000103.jpgP1000099.jpg

クリックすると丸印が見えると思いますが、その部分が赤班、そしてまた白っぽくなってしまいました。
これは水替え中の別容器の中。いつもは左を下にしてるのですが、手のひらに取って見てたら、そのまま右側を下に沈んだので、撮影してみました。
前よりもひどく、なってます。
良くなってきてたのに・・・。
完全に水の汚れですね。

P1000107.jpgP1000112.jpg

そして水槽に移してから。
口の上のところが、白くなってます。人間でたとえたら、口内炎みたいになってますね。
あと、水槽の下が黒いせいか、尻尾の周りが白っぽくなってるのが見えます。
もともとこんな感じですけど、肉眼で見るとちょっと違うんですよ。やっぱりふやけてるっていうか・・。傷んでるでいうか。
しばらく、もっと水替えを頻繁にしようと、思っています。
posted by るるる at 16:09| Comment(2) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

おれんじちゃん治療中 8

昨日、水替えしました。

P1000026.jpgP1000022.jpgP1000021.jpg

いつもと変わらない画像ですが・・・。
変わらずこの姿勢で、泳ぎまくってます。
尻尾の白いところは、少しだけ薄くなったかな・・・?って程度。
変わらずですね。
このまま塩浴のみでいいのか?
薬を使うなら、体力のあるうちに・・・ですよね。
でも、まだ決心がつきません。
もちっとだけ、塩だけでいこうかな。
posted by るるる at 11:46| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

おれんじちゃん治療中 6

本日水替えしました。
様子としては、変わってないようですが・・・。

DSC03612.jpgDSC03611.jpg

またまた画像では確認しずらいのですが、結構綺麗になってきてます。あと一息って感じです。
なので、もう少し薬を使用してみます。
でも、やはり体の傾き・沈没は治りそうにもありませんね。
これで付き合っていくしかないかな?
posted by るるる at 23:46| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

おれんじちゃん治療中 5

塩浴開始から4日目。

昨日は、水替えをしました。
そして様子ですが、当たり前ですが始めたからといって治るわけでもなく、変わらずおります。
このまま様子をみようとも思いましたが、元気のあるうちに薬も使って見ることにしました。

使ったのは以前赤班病のときに使った、グリーンFゴールドリキッド。
今回の症状は、はっきり言ってわからないことが多いのですけど、赤くなってる部分があるため、この薬にしてみました。

DSC03600.jpgDSC03594.jpg

一応画像も撮ってあるんですが、はっきりいってわかりませんね。
なんかね。普通に見てる分には、じっとしてたりなんですが、カメラ構えたとたんに、なんかやたら動くんですよ。
嫌なのかな〜?
なので、目視で確認なのですけど。
今のところ、変化なしです。
posted by るるる at 12:49| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

おれんじちゃん治療中 4

久しぶりのこのシリーズ・・・じゃないですけど。
今日の夕方ですね。
餌をあげてる時に気づいたのです。

本水槽に移してから、ずっと籠の中で隔離生活をしてたのですけど。
せのせいか、元気は出てきたようで、時折籠から逃げ出し水槽の中にいてびっくりしたりして。
まあ、見つけ次第戻してましたけど。

それで何を見つけたか?
尻尾のところに赤くなってるのが見えたのですよ。
赤班かexclamation&question

DSC03556.jpgDSC03559.jpg

(クリックすると大きくなります)
丸してみました。
赤くなってるのわかるでしょうか?
その上、ちょっと白くふやけてる?感じのところもあります。
床ずれかな〜とかも思ったけど、わかりませんものね。

ということで、急遽塩浴開始することにしました。

DSC03572.jpgDSC03569.jpg

うちは、タブレットタイプの塩を使用してるので、まずは規定量の水の量にしてから、水位を低くしてみました。水温は26度。
底が黒いせいか、赤いところはよく見えないのですが、白いところはよく見えます。
思ってたより多いような感じです。
薬も使おうかとも思ったのですが、まずは元気もあるようですので塩浴のみで様子を見ていこうと思ってます。

いつもそうなのですが、画像で見るとまさか!!って感じの衝撃の画像に見えてしまうかもですが、通常は結構動いてますので、ご心配なさらずに(^^)
ずっと隔離して水位を低くしていたおかげか、前に隔離していた時よりは元気ですよ。
posted by るるる at 00:08| Comment(2) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。